平均的な戸建てに比べて価格の安いローコスト住宅。

住み替えや建て替え、リフォームがしやすいというメリットがあります。

例えば、理想の新居を建てるため、テストケースとして利用するのもおススメです。

具体的にはある程度の期間、ローコスト住宅で過ごしてみて、気になった部分や改善したい場所を見つけてから注文住宅を購入する。

そうすることで、収納不足や動線の設計の失敗を避けることができます。

ローコスト住宅も住んでいるうちに年数がたち、古くなってメンテナンスが必要になってきます。

そうしたタイミングで、お金がかかるようになってきたら建て替える。

そういった暮らし方が可能になるのも、ローコスト住宅ならではのメリットです。

© 2020 ローコスト住宅まとめ福岡県版