フリー設計で住宅を建築する際には、間取りの作り方がポイントです。

「四角い家が安い」という話があります。

形が複雑になると、コーナー材料や施工手間が増えてしまうため、同じ面積でも割高になります。

また横長、縦長などといった全体の家の形が長い住宅もありますよね。

このような形の住宅は、外壁面積が上昇しコストアップになります。

土地の形に合わせるのが大前提ではありますが、まずは四角い家を目指してスタートするのがおススメです。

© 2020 ローコスト住宅まとめ福岡県版